ご支援のお願い 「日本を滅ぼす研究腐敗」刊行に向けて連載中

読者のみなさん、こんにちは。 「日本を滅ぼす研究腐敗」と題する連載記事をnoteというサイトに掲載しています。東北大総長の研究不正疑惑を入口に、大内裕和武蔵大学教授による著作盗用とその隠蔽を追及した同時進行ルポです。ゆく… 続きを読む ご支援のお願い 「日本を滅ぼす研究腐敗」刊行に向けて連載中

投稿日:
カテゴリー: 未分類

保護中: 資料

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

投稿日:
カテゴリー: 未分類

杉並区公文書「白塗り」問題が完全決着 6年がかりで区長日程表の手書き部分白塗り撤回に成功

 杉並区情報公開条例にもとづいて区長日程表の開示をもとめたところ、手書きで書き込まれた部分は公文書ではない、とする独自の解釈によって文書の一部を黒塗りならぬ白塗りにして、条例の対象外とするという奇妙な情報公開制度の運用が… 続きを読む 杉並区公文書「白塗り」問題が完全決着 6年がかりで区長日程表の手書き部分白塗り撤回に成功

投稿日:
カテゴリー: 未分類

裁かれる「デタラメ研究不正調査」 対中京大・武蔵大訴訟、東京地裁が調査経過の開示を指示

 読者のみなさん、こんにちは。  大内裕和・武蔵大教授の著作盗用”疑惑”で、研究不正調査をおざなりにしか行わなかったことの責任を問い、本稿筆者が中京大と武蔵大を相手取って慰謝料などを求めた訴訟の第2回口頭弁論が6月10日… 続きを読む 裁かれる「デタラメ研究不正調査」 対中京大・武蔵大訴訟、東京地裁が調査経過の開示を指示

投稿日:
カテゴリー: 未分類

独法への天下り情報をひた隠しにする神奈川県 審査会の答申を無視して「給料額」黒塗り

 神奈川県は全国の都道府県に先駆けて情報公開条例を制定した(1983年)「情報公開先進自治体」として知られるが、現在ではその金看板も色あせた感が否めない。  県知事職員の再就職先を調査する手がかりに「求人票」がある。県キ… 続きを読む 独法への天下り情報をひた隠しにする神奈川県 審査会の答申を無視して「給料額」黒塗り

投稿日:
カテゴリー: 未分類

記事掲載のお知らせ <br>【早大が研究不正調査委の報告を虚偽公表、指導教員の責任をなかったことに】

 読者のみなさん、こんにちは。研究不正に関する記事をマイニュースジャパンに書きましたのでご案内します。 === 【早大が研究不正調査委の報告を虚偽公表、指導教員・吉田文教授の責任をなかったことに――国際教養学部助教の博士… 続きを読む 記事掲載のお知らせ <br>【早大が研究不正調査委の報告を虚偽公表、指導教員の責任をなかったことに】

投稿日:
カテゴリー: 未分類

保護中: 資料

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

投稿日:
カテゴリー: 未分類

過ちを直視せず「黒を白に塗り替える」ことに膨大なエネルギーを使う社会

 5月20日午前11時から東京地裁612号法廷で、奨学金問題対策全国会議「入会拒否」事件の口頭弁論が開かれる。  2019年7月、私は奨学金問題対策全国会議という任意団体に加入を申し込んだ。2013年に設立された団体で、… 続きを読む 過ちを直視せず「黒を白に塗り替える」ことに膨大なエネルギーを使う社会

投稿日:
カテゴリー: 未分類

中京大と武蔵大の「研究不正」デタラメ調査を問う訴訟が開始/次回口頭弁論は6月10日

   中京大学と武蔵大学が、所属教授(大内裕和氏)の研究不正疑惑(著作盗用)を不問にしたことの違法性を問う訴訟が13日、東京地裁ではじまった。原告の筆者が訴状を陳述、両被告は争う旨の答弁書をそれぞれ擬制陳述、また中京大学… 続きを読む 中京大と武蔵大の「研究不正」デタラメ調査を問う訴訟が開始/次回口頭弁論は6月10日

投稿日:
カテゴリー: 未分類