カテゴリー
未分類

選挙運動費用収支報告書非開示問題
目黒区選管と東京都選管が「非開示続行」を明言

 選挙運動費用収支報告書の写しの交付に際して、一部選管が収支報告書のなかの印影を非開示している問題で、東京都選管と目黒区選管が、非開示方針を今後も続ける方針を明らかにした。全部開示すべきだとの諮問機関の答申を受けて開示方針にあらためた板橋区選管の例を踏まえて再検討をした結果として、きょう(12月2日)原告に返答があった。じっさいに非開示処分を行うことが予想される。いずれも都情報公開条例、区情報公開条例に違反するので、審査請求を行って是非をただすことにしたい。

作成者: MIYAKE.K

みやけかつひさ ジャーナリスト・スギナミジャーナル主宰者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。