カテゴリー
情報公開 日野市問題

「文書件名非通知は違法」判決が確定/情報公開訴訟で日野市が控訴断念

 文書件名を通知しないまま非開示にするという日野市監査委員の情報公開事務について、これが「理由の付記」を義務付けた条例に反して違法だとする東京地裁の判決から2週間が経った3月3日、被告日野市は控訴を断念し、判決が確定した。市が判決を受け入れた旨の連絡が、同日、日野市監査委員事務局から筆者にあった。

 これによって、非開示処分の見直しとあわせて、判決が命じた国賠法にもとづく賠償金1万円の支払いが行われる見通しとなった。ご支援いただいた読者各位に心よりお礼申し上げる。

 (関連記事)
http://miyakatujanaru.sblo.jp/article/188408835.html

作成者: MIYAKE.K

みやけかつひさ ジャーナリスト・スギナミジャーナル主宰者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。